ネット内職でどのくらいの収入が期待できる?

収入は増やしたいけれど、転職はしたくない…そんな方にとって強い味方となってくれるのが気軽にはじめることのできる副業でしょう。 そんな副業の中でも、近年特に高い注目を集めているのがネット内職、と呼ばれるジャンルのものです。

ネット環境さえあれば、パソコンやタブレット、スマホなどを使用して空いた時間に仕事をすることができる、というものです。

しかし、その手軽さから、そんなに収入を期待することはできないのでは?と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに中には作業時間の割には大した収入にならないものも少なくありませんが、慣れてくると、一般的なアルバイトの時給と同じ程度はすぐに稼ぐことができるようになるものも少なくありません。

ここではネット内職で得ることのできる収入について考えてみたいと思います。

<簡単なデータ入力…どのくらい稼げる?>

ネット内職として、もっとも手軽にはじめることができるものと言えば、簡単なデータ入力などでしょう。 簡単なエクセルの操作さえできれば、ちょっとした空き時間でも作業をすることができますので、人気を集めているジャンルの一つとなっています。 このデータ入力でどのくらいの額を稼ぐことができるのでしょう?

もちろん、データの入力方法や、作業の量によって異なってきますが、特に計算などの必要のない単純作業の場合、慣れてきても1時間で300円程度稼げれば良い方でしょう。 それでも毎日空き時間を使って3時間程度作業することができれば1日に900円になりますので、毎日続けることができれば27000円になりますし、休日などに少し多めに作業することができれば30000円以上の収入にすることも可能でしょう。

もちろん、慣れてくれば作業効率もアップしますし、このタイプの仕事はとても多いことから途切れることなく仕事を続けることができるはずです。

<意外と稼げるウェブライター>

次に高い人気を集めているのがウェブライターです。文章を考える必要がありますので、先ほどご紹介したデータ入力と比較すると、かなり効率的に稼ぐことが可能です。

文章を書くのが得意でなくとも、最低限の日本語を使うことができればそれなりに稼ぐことができるようになるのがウェブライターという仕事の魅力の一つです。

具体的にどのくらい稼ぐことができるのかをご紹介してみましょう。 まったく未経験の方でも簡単にはじめることのできるタイプの案件の場合、1文字あたりの単価は0.2円程度になります。500文字1記事とすれば、記事単価は100円程度になります。

慣れてくれば500文字の簡単な内容のものであれば、1記事あたり5分程度で仕上げることができるようになりますので、時給換算すれば1200円になります。下手なバイトをするよりもずっと効率的に稼ぐことができてしまうのです。

もちろん、スキルがアップすればより単価の高い仕事を受けることも可能となりますので、人によっては1日3時間程度の作業で毎月20万円程度の収入を得ることができる、というケースもあります。

手軽にはじめることのできるネット内職ですが、うまくあなたにマッチしたものを見つけることができれば非常に多くの収入を得ることが可能となります。 あなたも一度挑戦してみませんか?

Copyright© あなたは何にお金を使いますか? All Rights Reserved.