ネットを使用して~YouTubeで収入を得る

数年前から、「ユーチューバ―」という言葉をよく耳にするのではないでしょうか?これはアメリカのGoogle社が運営する動画サイト「YouTube」に動画をアップし、それによって収入を得ている人たちのことを指す言葉です。

動画をあげるだけで収入を得ることができる…と聞いても「どうして大した収入にはならないだろう」と思ってしまう方も少なくないでしょう。

しかし、今人気を集めているトップユーチューバ―になるとその収入は億単位にもなると言われています。

あなたも、簡単な動画投稿によって、ユーチューバ―を目指してみませんか?

<簡単な動画が一晩で大金を稼ぐことも?>

動画の作成と言うと、とても難しく感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。確かにテレビ番組や映画のような凝った編集をするとなれば、素人には難しいかもしれません。しかし、YouTubeで高い人気を集めている動画を見てみると、その多くはとても簡単な編集しか施されていません。それどころか、編集すらしていないものであっても、高い人気を集めていることがあります。

現在、国内でもトップレベルの人気を集めているHIKAKINやMegwinなどの動画も、簡単な編集しか施されていません。また、人気が出るきっかけとなった数年前の動画になると、一切編集されていないものもあるくらいです。

ネット上の動画の視聴者が求めているのは、実は映像としてのクオリティではないのです。内容が面白ければ、たとえ編集や加工なんてしなくても、多くのアクセスの集まる動画を作ることができてしまいます。

<YouTubeでどのくらい稼げるの?>

では、具体的にどのくらいの額を稼ぐことができるのでしょう?実は公式に、その金額に関しては公表されていません。

同程度の再生回数であってもチャンネルによって収益が違っていることを公表した投稿者もいますので、さまざまな要因が絡んでいることが予想されます。

しかし、それなりの収益を得ることができていると言われる動画の再生回数は1万回以上がほとんどです。この再生数を平均的に出すことができれば、副収入としては十分な額を得ることができるでしょう。

YouTubeの収入のみで生計を立てているいわゆる職業ユーチューバ―の場合、再生回数は毎回10万を超えている方がほとんどです。これだけの再生回数の動画をコンスタントに作ることができれば、十分に生活することのできる額を稼ぐことができるようです。

1万回再生なんて言うと、気が遠くなってしまうかもしれません。しかし、何かのきっかけで突然再生数が伸びる、といったケースも少なくありません。 事実、今トップユーチューバ―として活躍している方の中にも一晩にしてスターになってしまったと語る人もいます。

あなたも簡単な動画作りからはじめていませんか?近年ではスマートフォンやタブレットなどに動画撮影機能がついているのは当たり前となっています。 また、スマホ内で簡単に動画を編集することのできるアプリなども登場していますので、まずは一本アップロードしてみましょう。

すぐに収入には繋がらないかもしれませんが、ある日突然、あなたに大きな収入をもたらしてくれることになるかもしれません。

難しく考えずに、思い立ったものを撮影して、ブログ感覚で日々アップしてみるのも良いかもしれません。

Copyright© あなたは何にお金を使いますか? All Rights Reserved.